メニュー
閉じる

講座・イベント

地域共生社会~自分も地域も元気になるヒント

私たちが暮らす超高齢社会では、社会的孤立が進み、他者への関心や関係性をなるべく持たず生きていくことを良しとする「儀礼的無関心」がはびこっています。しかし自分が誰かの手を必要とするようになった時、そのような社会で生きていくことができるでしょうか。「儀礼的無関心」を越えるために各地域で取り組んでいる実践事例を紹介しながら、皆さんと一緒に考えます。

講師:山本 美香 氏(東洋大学ライフデザイン学部教授)
明治大学大学院理工学研究科建築学専攻博士後期課程修了。博士(学術)。文部科学省初等中等教育局教科書調査官を経て、2009年より現職。専門は、社会福祉学(地域福祉論)、居住福祉論。主な著書「地域福祉の理論と方法」(弘文堂)、「臨床に必要な居住福祉」(弘文堂)など。

日時

11/12 金曜 13:30~15:00

受講料など

無料

対象人員

40名

内容

日程 学習内容
1 11/12 大きな社会問題のひとつである社会的孤立を、今後どのように解決していけるのか、一人ひとりが行うべきことを考えてみます。

申し込み方法

インターネット予約(5:00~24:00)※受付開始日のみ9:00~

電話(048-728-7113)または来館(9:00~17:15)

※受付開始日はお電話が混雑するため、 インターネット予約をご利用いただきますようご協力お願いいたします。

備考

※新型コロナウイルス等の影響により、やむを得ず中止・変更させていただく場合がございます。
※定員になり次第締め切ります。(先着順)
※学習内容は変更になることがございます。予めご了承ください。
※やむを得ない事情により講座の受講をキャンセルする場合は、講座開始日を第1日として、さかのぼって15日目にあたる日以前に、必ず当センターまでご連絡ください。
※お客様の個人情報については、当財団個人情報保護方針に基づき適切に取り扱いいたします。
詳細はこちらのページをご覧ください。(はじめて講座をお申込みになる方へ