メニュー
閉じる

お知らせ

令和4年度埼玉未来大学前期公開学習を開催しました

令和4年7月4日(月)、埼玉会館にて、公開学習を開催しました。

第1部では、3人の卒業生がご自身の地域活動について発表しました。

地域ビジネスコース卒業生の美濃部博さんは、自身の資格を活かしたコーヒー教室講師としての活動を発表しました。在学中に知った「まなびあい講師」登録が活動のきっかけになったそうです。

子どもの居場所づくり講座卒業生の渡邊裕子さんは、未来大学で学んだことを活かし、近所の空き家を活用したシェアアトリエ(共同工房)をオープンしました。今後、どなたでも気軽に立ち寄れる地域の居場所としていきたいと抱負を語られました。

地域ビジネスコース卒業生の太田好泰さんは、みんなが安心して暮らせる住まいづくりを目指して立ち上げた、NPO法人新しい住まい方研究所での活動内容や仲間づくりについて発表しました。

第2部では、落語家の桂米助氏より『元気と笑いのある人生』というテーマでお話をいただきました。

多くの出会いの中から様々なエピソードをご紹介いただき、会場は笑いの渦に包まれました。「食」という字は人を良くすると書く、など健康に関するお話もいただき、受講生の皆さんは興味深くお話に耳を傾けていました。これからも日本の文化を身近な方に伝承していってもらいたいとお話を締めくくられました。

日 時   令和4年7月4日(月曜日)
     12時45分~15時40分

会 場   埼玉会館大ホール(さいたま市浦和区)

内 容  第1部 卒業生活動発表
      美濃部 博 氏(令和3年度地域ビジネスコース卒業生)
      渡邊 裕子 氏(令和3年度子どもの居場所づくり講座卒業生)
      太田 好泰 氏(令和2年度地域ビジネスコース卒業生)

     第2部 講演会
      テーマ:元気と笑いのある人生
      講 師:桂 米助 氏(落語家)