メニュー
閉じる

あなたの街のシルボンヌさん

華やぐ「楊枝細工」の世界へようこそ!!

上尾市シルバー人材センターのシルバーサロン~オリーブ~
レジェンド女性会員さんをフィーチャー!!

今回はシルバーサロン~オリーブ~にお邪魔し、最高齢レジェンドのシルボンヌさんを中心に、アイデア満載の手法で手芸を楽しむ皆さんを取材します!
~オリーブ~としての活動はまだ新しく、昨年より手芸やデコパージュ作り、組紐づくりやフレイル予防体操など様々な体験教室を月に1度開催しています。また、オリーブの花言葉は「平和と知恵」で、楽しみながら地域を元気にしていきたいという思いを込めて~オリーブ~と名付けられています。
手芸部の歴史は古く、18年前に誕生しました。
その手芸部を立上げ、行く年月を共にし、すべてを見守ってきた御年92歳のレジェンドシルボンヌ(関戸さん)が今もなお、現役で指揮をとります。

●「手芸」体験教室を楽しむ会員さん

関戸さんの指導の下、皆さんのアイディアを持ち合いながら作業が進んでいきます。皆さん楽しそうにおしゃべりを挟みながら少しずつ完成に近づいていきます。器用な指先がしなやかに動き、千代紙が踊ります。
何かとても華やかな集いだと感じるのはなぜだろうと思いつつ、はっ!と気付きました。作業テーブルがとっても綺麗なのです👍
清々しいブルーに花柄模様が実にいい!これは創作意欲が自然と沸いてきますね。

その華やかなテーブルの上で、巧みに動く指先も実に美しく・・・・
クマや色とりどりのフクロウのストラップが可愛らしく並びます。
ヤクルトの容器が、なんとだんだん水差しに大変身していきます。その過程をじっくりと拝見させていただきました。
会員の皆さんの指先のしなやかな動きは一向に止まらず、楊枝と千代紙の融和が見事にクオリティを高めていきます。あっという間に完成を迎えました。

●シルボンヌさんに聴く

「手芸」体験教室レジェンド講師 関戸さん

元々、細かい作業が好きだったので、手芸部を立ち上げました。手芸部はもう17、8年の歴史があります。当初は20名くらいの大所帯だったのですが世代交代もあり、通えなくなった方もいらして、今は10名程のメンバーに落ち着いています。親睦会の同好会は手芸のほかにも民謡や写経、パソコン等、いろいろな活動をしています。
シルバーサロンでは、皆さんこの日はお仕事の日、この日は手芸の日と、しっかり計画を立てとても良い生活リズムになっていると思いますよ。
この歳(92歳)までこうして楽しく活動できるのも、シルバー人材センターのおかげで、私にはかけがえのない存在です。長生きの秘訣ですね。会員になってかれこれもう20年ですが、まだまだ頑張っていきますよ。

岩野さん

今は家事援助の仕事をしています。一般家庭の家事清掃などを楽しくやらせてもらっています。シルバー歴は18年です。
シルバーサロンの活動は当初はお茶を飲んでお話しましょう、という感じだったんですが、だんだん色々なことをやり始め現在のような活動になりました。月一回女子部長が二人一組で運営しています。やはり大きな声で笑える場所は必要ですね。
コロナ禍の自粛生活の中、特にその必要性を感じます。

亀和田さん

来年80歳なのでそろそろ引退かなと思うのですが。老人ホームのお仕事をしていて、利用者さんに感謝されることがお仕事を続ける原動力になっています。
シルバーサロンには用事が無い限り参加しています。当番があるのでそれも一つの糧になっているのかもしれません。健康のためにももう少し頑張ろうと思っています。家にずっといると病気になりそうですからね。

●上尾市シルバー人材センター 庄田理事長に聴く

庄田 理事長

事務局長として3年を務め、その後理事長として4年になります。
会員の皆さんが楽しく働き、様々な活動を生き生きと取組めることを切に願っています。今回のシルバーサロンのような活動をできるだけ開催したいと考えています。
今では、一般の参加者も加わり入会者の拡大にも繋がっています。現在女性会員は430人程度で過去にはない数字です。女性会員が増えると相乗的に男性会員も増え良い方向に向かっていると言えます。

●「手芸」体験教室の取材にあたり

今回、上尾市シルバー人材センターのシルバーサロン~オリーブ~を取材させていただきました。関戸さんを筆頭に華やぐ楊枝細工の世界を堪能することができました。また、眩しいくらい華やかな作業テーブルの上で、関戸さんの的確なアドバイスを受け、製作を進める会員さんを拝見することで~オリーブ~手芸部の信頼関係を強く感じることができました。とても良い時間を共有することができ、幸せな気持ちにさせていただきました。この暖かな空気感を皆さんにお伝えできれば幸いです。完成した楊枝細工は実に綺麗で、思わず手に取り細部まで見入ってしまうほどの出来栄えでした。
 シルバーサロン~オリーブ~は、職員の皆さんの行き届いた手厚いサポート体制の元、会員の皆さんのアイデアが膨らんでいく様子が目に見えるようです。新しい試みを模索していく~オリーブ~と、手芸部やフレイル予防など、更に前進を図る活動をこれからも応援していきましょう。
レジェンドシルボンヌ(関戸さん)のご健勝をお祈りしつつ、シルバーサロン~オリーブ~の新しい展開を待ちたいと思います。
ガンバレ上尾!!