メニュー
閉じる

お知らせ

特定非営利活動法人埼玉県健康管理士会(新座市)

 日本はいまや世界有数の長寿国となっています。しかしながら急速な高齢化とともに、生活習慣病や認知症、寝たきり等の要介護状態になる方の増加が、深刻な社会問題になっています。

 2000年から活動を開始しましたが、2019年、新たにNPO法人として再出発しました。

 

 埼玉県健康管理士会は、国が提唱している21世紀における国民健康づくり運動(健康日本21)の推進を目指し、地域の方々が健やかで心豊かな生活ができることを願い、各自治体及び地域団体と協力して、各地で健康セミナーや講演活動を行なっています。 

 会員は、「健康管理士一般指導員」の資格を取得し、生活習慣病の原因やメカニズム、それを予防するためのメンタルヘルス、栄養、運動、環境などについて幅広く学習し、健康管理の正しい知識を身に付けています。その知識を活かし、未然に病気を防ぐ環境づくり・肉体づくり・生活づくりのアドバイスや正しい知識の普及活動を実践し、医師とは異なった観点からたくさんの人々の健康を守るお手伝いをしています。

 これまで、公開講座や各団体、企業・官庁主催の健康講演など多くの活動を行ってきました。

 日々勉強を重ねながら、家族や職場、地域の方々の健康管理に対する正しい知識の習得と実践を願い、活動を行っています。毎月第1土曜日午後1時より例会(勉強会)を開催しています。興味ある方は是非お越しください。

 

問い合わせ

理事長:上原道康 電話:080-3696-8280

    事務局:岡 章二 電話:090-3510-3207