メニュー
閉じる

NPO活動紹介

特定非営利活動法人NORDIC(ノルディック)あさか(朝霞市)

「ノルディック・ウォーク」をご存じでしょうか?2本のポール(ストック)を持って歩くウォーキングエクササイズです。身体全体の90%の筋肉を使う一方、疲れをあまり感じることなく有酸素運動を行うことができるため、健康増進の効果が非常に高いことが注目されています。年齢性別を問わず、気軽に楽しめることも大きな魅力です。

特定非営利活動法人NORDICあさかは、朝霞市内を拠点に、ノルディック・ウォークを明るく楽しむ普及団体です。会員は197名(令和3年4月現在)で、月に9回のウォーキング教室を行っています。中には歩行障害の克服や車イスに頼らない生活を目指した方の参加もあるため、初心者から上級者まで7~8グループに分かれてのプログラムになっています。また、運動不足による子どもたちの偏平足や外反母趾等の予防効果もあり、子育て団体の協力を得て運動場や体育館を利用した事業も行っています。今年で6回目となるノルディック・ウォーク健康増進フェスタ(ウォーキング大会)は11月14日(日)朝霞中央公園陸上競技場で開催を予定しています。


代表理事の河内章治さんに伺いました。

「現在、コロナ対策として屋外での集合解散、マスクの着用、3密防止を徹底しての教室運営に加え、室内プログラムは中止しております。運動効果による免疫力向上も期待できるため、毎回約80名の皆様に参加いただいています。

参加者の皆様からは『歩くコトが楽しくなった』『友達が増えた』『孫と一緒に楽しめる』等々、喜びの声をいただきます。仲間が増え、笑顔が生まれ、元気が出てくるこの活動を、私はじめ指導員一同、やりがいを持って楽しんでいます。」


問い合わせ:
代表理事 河内章治
電話 090-1257-9986
E-mail nordicasaka@gmail.com