メニュー
閉じる

カリキュラム

イフデザイン科(前期課程)

元気で自立したシニアライフを送るための習慣を身につけ、セカンドステージの新たな活躍の場を見つけるお手伝いをします。

ライフデザイン科の特色
  • シニアライフを健康で安心して暮らしていくために必要な知識を習得します。
  • 楽しく身体を動かしながら体力・脳力アップを行います。
  • 筋力やバランスなど身体測定を行い、チェックシートでの効果を見える化します。
  • 郷土埼玉の魅力を学習し、地域への理解と愛着を深めます。
  • 社会参加の必要性を学び、新たな活動を始めるきっかけをつくります。

カリキュラム監修 埼玉県立大学 田中 滋 理事長

地域包括ケアの第一人者として、保健・医療・福祉の見識をもとに、セカンドステージに必要とされる学習内容を監修いただきました。

シニアライフに役立つ知識の習得

体幹を鍛えて転倒防止!
スラックレール体験

毎日の食事の見直し

開講学園及び定員

開講学園
定員
曜日
(原則)
会場
学習開始日
(入学式を除く)
春日部 50 春日部市民文化会館(春日部駅から徒歩15分) 4/30
川越 130 ウェスタ川越(川越駅から徒歩5分) 5/6
川口 65 川口総合文化センター(リリア)(川口駅西口すぐ) 4/28
熊谷 70 熊谷市勤労会館(秩父鉄道石原駅から徒歩 10分) 4/28
伊奈 85 埼玉県県民活動総合センター(内宿駅から無料送迎バス5分または徒歩15分) 5/11

全学園共通講座

  • 入学式:4/22(木)・公開学習:7/5(月)・活動団体見本市:8/17(火)

※後期ライフデザイン科の定員等は7月配布予定のリーフレットをご覧ください。

授業料

28,000円 (18日間)
※その他、教材費等の実費がかかります。

受講資格

県内在住で満50歳以上の方(令和3年4月1日現在)

  • 通常の会場以外に公共交通機関を使って別会場で授業することがあります。
  • 健康上の理由で受講に不安のある方はあらかじめご相談ください。

学習内容

埼玉県立大学や日本薬科大学等の協力を受け、大学教授など実力のある講師陣によるすぐに役立つ魅力的な講義をご提供します。

テーマ
カリキュラム(例)
体と頭脳のパワーアップ シニアの賢い食事、未病と健康、脳力アップ、認知機能と生活習慣病 等
埼玉の魅力と現代社会 埼玉の歴史、SDGsと私たちの暮らし、多文化共生社会に生きる 等
地域社会でいきいきと 活動団体見本市、シニアの働き方、地域デビュー、地域の課題と取り組み 等
楽しく安心シニアライフ 社会とつながるSNS活用術、和のこころに学ぶ先人の知恵、明るい相続 等

※カリキュラムの内容は変更になる場合があります。

その他の取り組み

健康長寿プログラム

埼玉未来大学ライフデザイン科では、特色の一つとして、実際に身体を動かし、楽しく健康習慣を身につける健康長寿プログラムを用意しています。
また、「いきいき健康チェックシート」を用い、自身の健康習慣を「運動・身体活動」、「食生活」、「日常生活・社会参加」の3つの側面からを点数化します。
さらに、運動機能分析装置と体組成計を用いて計測し、入学から卒業までの運動能力・身体状態等の変化を評価していきます。

公開学習

埼玉未来大学では、各期に1度、著名人をお呼びして、一般県民の方もご参加いただける公開学習を実施しています。

標準的なスケジュール

ホームルーム10:00~10:15
午前:講義10:15~11:45
昼休み11:45~12:45
運動・事務連絡12:45~13:00
午後:講義13:00~14:30
サークル活動14:30~16:15

こんな方におすすめです

  • いつまでも健康長寿でいられる生活習慣を身につけたい方
  • 自立し安心したシニアライフを送るために必要な知識を学びたい方
  • セカンドステージを充実させたい、活躍する場を見つけたいと思っている方