メニュー
閉じる

お知らせ

「世界最高峰のピアノに大満足!」 スタインウェイ体験

けんかつ初のピアノ体験イベント

10月29日、県民活動総合センター(けんかつ)小ホールでピアノ体験「スタインウェイを弾いてみませんか」(主催/公益財団法人いきいき埼玉)が初めて開催されました。これは、同ホール内にあるピアノの演奏体験を通じて、多くの皆さんに同ホールを積極的に利用していただこうと企画したイベントです。今年度は10月から12月までの間、合計4回実施します。

舞台と客席が一体化した「顔の見える」構造に

同ホールは、最大収容人数401人で円形のオープンスペース型です。鉄筋コンクリート造りで、舞台と客席が一体化した「顔の見える」構造になっています。舞台ではハーフサイズのスタインウェイ製グランドピアノが利用できます。今まで音楽会をはじめ、撮影、講演会、総会、セミナーなど幅広い用途に使われてきました。

12,000点の部品組み立てが手作業で

スタインウェイは、スタインウェイ・アンド・サンズ(Steinway&Sons)の略称で、ドイツ・ハンブルクと米国・ニューヨークに本社があるピアノ製造会社です。世界三大ピアノメーカー(ベヒシュタイン、スタインウェイ、ベーゼンドルファー)の一つで、世界最高峰のピアノとしてその名をはせています。ピアノ1台当たり12,000点にも及ぶ部品が手作業で組み立てられ、1台ずつ独特な音楽特性を持っています。現在では、プロのアーティストの98パーセントに選ばれています。(参考/スタインウェイ&サンズ公式ホームページ他)

「鍵盤が柔らかくてよく響いていました」

当日の利用者に伺いました。

野中(のなか)優子(ゆうこ)(たまき)さん親子(蓮田市在住)

優子さん「いきいきフェスティバルで案内チラシを頂き、初めてこのイベントを知りました。けんかつにスタインウェイがあることは今まで知りませんでした。このピアノは音の迫力がまるで違います。家で弾くのとは違い、騒音を気にせずこのような音質のよいピアノをガンガン弾けるのはいいですね。鍵盤の材質が良いせいか指の感触が違います。高音も安定していてきれいに響いていました。利用時間に比べて料金設定も低いので、また利用したいですね。打楽器ではなく小さな管楽器が持ち込めれば、セッションをしてもいいかなと感じました。世界最高峰のピアノが体験できて大満足です!」

環さん「特にピアノは習っていません。家では電子ピアノを使っています。このピアノは鍵盤が柔らかくて音が大きいと感じました。またやりたいです」

滝瀬結(たきせゆ)()さん(同)

「3歳からピアノを習っています。5年前にこの小ホールで発表会があり演奏したことがあります。このピアノは鍵盤が柔らかく音が響いていました。グリッサンド(※)の時でも指が痛くなりませんでした。お友達と一緒ならまたやってみたいです」

※一音一音を区切らず、流れるように滑らかに音階を移動させる演奏技法のこと。

野中優子さん
野中環さん
滝瀬結衣さん

皆さんも身近な所で世界最高峰のピアノに触れてみませんか。

スタインウェイピアノが利用できる小ホールのご案内はこちらです。
※本事業については申し込み受け付けを終了しています。次回以降の開催については決まり次第HPでお知らせします。

お問合せ

県民活動総合センター 施設利用担当 048-728-7112