メニュー
閉じる

埼玉未来大学について

玉未来大学とは

シニアの「学び直し」と「再チャレンジ」を応援する場です。

埼玉未来大学での学びを通して人生のセカンドステージを
自らデザインし人生100年時代を
生涯現役で過ごしていただけるようサポートします。

埼玉未来大学の体系

埼玉未来大学では、元気に自立していきいきと活躍するための知識や習慣が学べる「ライフデザイン科」とNPO活動やボランティア活動、起業などを目指すシニアの方に実践的なノウハウを提供する「地域創造科」の2つのプログラムを設置 しています。

健康と地域について理解を深めます

社会貢献や起業にチャレンジします

埼玉大学の特色と魅力

1.「学び直し」と「再チャレンジ」を応援

埼玉未来大学は、50歳以上の方々を対象に令和2年に創設されたシニアの学びの場です。

2.人生100年時代を応援するカリキュラム

埼玉未来大学では、ライフデザイン科から地域創造科アクティブコース、地域ビジネスコースへとステップアップが可能です。その他、専門性の高い選択講座を用意しております。

3.健康長寿、地域の担い手づくりを推進

ライフデザイン科では、健康で安心して暮らせる知識の習得や、体力・脳力アップを目指していただきます。
地域創造科では、受講生一人ひとりの思いに向き合い、卒業後は地域の担い手として活躍いただけるよう、在学中から卒業後まできめ細かくサポートします。

4.チャレンジする仲間とのネットワークづくり

ライフデザイン科では、受講生が健康づくりや社会活動につながる「サークル」を自主的に立ち上げていただき、卒業後も継続的に活動をしていくきっかけづくりを行います。
また、地域創造科では、フィールドワークによるグループでの学習を通じ、同じ思いをもつ仲間づくりと活躍の場づくりをサポートします。

5.いきいき埼玉ならではの支援体制

(公財)いきいき埼玉は、埼玉未来大学を運営するほか、埼玉県県民活動総合センターの管理、彩の国市民活動サポートセンターの運営、埼玉県シルバー人材センター連合本部の業務に携わっています。これらの様々な機能やノウハウを活用し、埼玉未来大学受講生の活躍を支援していきます。

受講までの流れ

1受講する学科・コースを選ぶ
自分が学びたい内容、目指したい姿に合わせ、学科とコースを選択してください。
各学科・コースの概要はこちら
2受講する会場を選ぶ(ライフデザイン科のみ)
ライフデザイン科では埼玉県内で5ヵ所の受講会場があります。希望する会場を選択してください。
なお、地域創造科の受講会場は原則伊奈となります。
3受講資格があるか確認する
  • 県内在住で満50歳以上の方が対象となります。(令和3年4月1日現在)
  • 通常の会場以外に公共交通機関を使って別会場で授業を行うことがあります。
  • 健康上の理由で受講に不安のある方は予めご相談ください。
4募集期間内にインターネット、郵送またはFAXでお申し込み
インターネットまたは郵送・FAXでお申し込みください。
FAXの場合は送信後、受信確認のお電話をお願いします。(TEL:048-728-2299)
5入学の可否について通知を受け取る
お申し込みの方全員に入学の可否を郵送でお知らせします。
募集締切後2週間が経過しても通知がない場合には事務所までお問い合わせください。
6授業料のお支払い(支払い期日あり)
ゆうちょ銀行の振込用紙でお送りしますので、期日までにお支払いください。
※お支払い済の授業料は所定の期日を超えた場合は返金できません。ご了承ください。
受講手続き完了

お問合せ

公益財団法人 いきいき埼玉
埼玉未来大学事務局

〒362-0812 伊奈町内宿台6-26 県民活動総合センター内
TEL:048-728-2299 FAX:048-728-7130
※お問い合わせは、平日の9:00~17:00にお願いします。